行政書士の資格を取るのにスクールもお薦めです

行政書士の試験に合格するのに、独学で合格を目指す方もたくさんいますが、もちろんスクールを受講して合格を目指すという方もいます。
スクールにもいろいろありますが、そのひとつ「LEC」は行政書士を目指す方なら1度は聞いたことのある予備校ではないでしょうか?LECは現会長が公認会計士や司法試験に合格した時に編み出されたと言われている「体系的学習法」を用いているんですよ。
そんなLECでは行政書士になるための講座に、今までの経験がギュッとつまっていて、とても信頼のできるプログラムになっているんですよ。
試験では6割の点数をとれれば合格となっています。
そして重要とされている民法と行政法は、試験の中でもとても大きな部分になっていて、それだけでも合格点がとれるように配点されているので、勉強するときは民法と行政法をしっかり学習するのが一番です。
それだけ重要な民法と行政法をLECでは徹底的に学べることになっているので、とても効率的に学習ができると思います。
通学となるとなかなか、とためらっている方もWebでも受講できるようにもなっているので、ぜひご検討下さいね。